受付時間

TEL

ネット予約はこちらから

根本改善

オスグット・成長痛

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 成長期に入って、膝の下あたりが痛い
  • 膝関節の下側の骨が隆起している
  • 走ったりジャンプしたりすると、痛みが増す
  • 膝の隆起した部分を触ると痛い
  • 膝の曲げ伸ばしが痛い

オスグット・成長痛とは?|尼崎市出屋敷 おいかわ整骨院

膝に継続的な負荷が掛かり、膝を動かす大腿四頭筋の生み出す強い力によって大腿四頭筋の付着部である脛骨粗面という部位に牽引ストレスが働き発症します。

成長期は骨の成長スピードは早いのですが、筋肉・腱などの軟部組織は骨の成長スピードについていけず、骨に対して相対的に短い時期となります。つまり同じ運動でも筋肉や腱が骨に付着している部分には大きな負荷が掛かることになります。

成長期はオスグッド・シュラッター病などの成長痛を発症しやすい状態と言えます。

一般的には、スポーツを一時的に制限します。

アイシングや、消炎鎮痛薬や湿布、超音波、低周波などの物理療法などもあります。

あと、日常的に大腿四頭筋のストレッチやマッサージをすることで腱の付着部への負担を改善するよう図り、膝バンドの装着も有用とされます。

当院の施術について|尼崎市出屋敷 おいかわ整骨院

まずは、上記で述べたような痛みを緩和させる処置を行ないます。

一時的な運動の中止、アイシング、ハイボルテージ療法などを活用します。

痛みが落ち着いた後に考えることは、基本的に成長痛ですので患部に負担をかけずスポーツを実施できるようサポートしていくしかありません。

代表的なのは、膝を内に入れるニーインという動作をしないように調整を図ります。

骨盤や背骨矯正による姿勢改善、シューズの指導(サイズ間違いなどはよくあります)、セルフケア・トレーニング指導を行って改善を図ります。

10代のスポーツ活動は今後の人生にも大きく影響してくるので、満足できるスポーツライフをサポートさせていただきます。

おいかわ整骨院

お問い合わせ

ネット予約はこちらから

LINEアカウントはこちら

住所
〒660-0876 兵庫県尼崎市竹谷町2-23-2
駐車場
無料駐車場あり
アクセス
出屋敷駅東出口より徒歩0分。マクドナルド隣。

受付時間