受付時間

TEL

ネット予約はこちらから

根本改善

梨状筋症候群

こんな症状でお悩みではありませんか

  • お尻に痛みがある
  • 足の痺れがある
  • 歩くことが困難
  • 長時間椅子に座るとお尻から脚にかけて痛い
  • 電気が走るような痛みが脚に出る

梨状筋症候群とは?|尼崎市出屋敷 おいかわ整骨院

お尻にある、筋肉の一つである梨状筋は、下肢に行く血管、神経などに覆いかぶさるように存在しています。この梨状筋が何かしらの理由によって、血管や神経を圧迫することで起こる症状を梨状筋症候群と呼び、坐骨神経痛の原因の一つとして考えられています。

梨状筋症候群はどうして起こるの?|尼崎市出屋敷 おいかわ整骨院

日常生活や、スポーツ活動の中で、梨状筋が硬くなり神経を圧迫してしまいます。

股関節の異常などがありますが原因が不明な場合もあります。

特にこの外出自粛の影響によるテレワークや長時間のデスクワークで運動不足となり、久しぶりに運動や重い荷物を運ぶなどの身体に負担のかかる作業によって、梨状筋に大きなストレスがかかることで発症することが多くなっているようです。

梨状筋症候群を放っておくと危険?|尼崎市出屋敷 おいかわ整骨院

梨状筋症候群を放置すると、神経の機能が低下し、足の筋力低下や感覚異常によって歩行が難しくなることもあります。

症状の期間が長引くほど治療も難しくなりますので、早期の治療をおススメします。

尼崎市 出屋敷 おいかわ整骨院の施術は?

尼崎市にある、おいかわ整骨院では梨状筋症候群に対し、原因を患者様の状態を徹底して把握する問診、関節・骨格・筋肉へのアプローチを行い、症状の出にくい身体作りをしていきます。

①関節へのアプローチ

特に、股関節の可動域改善を目的に行います。梨状筋症候群の患者様の股関節は可動域が制限されていることがあります。可動域を改善するだけでも梨状筋への負担が減るため、梨状筋の硬さが取れやすくなります。関節モビライゼーションテクニックなどで関節へアプローチします。

②骨格へのアプローチ

骨格、特に骨盤の歪みをとることを目的に行います。梨状筋は骨盤にあるため、骨盤の影響をダイレクトに受けます。骨盤の歪みを取ることで梨状筋が神経や血管を圧迫しにくい環境を作っていきます。骨格へのアプローチは、骨盤矯正などの矯正術、また、座り姿勢の指導やウォーキング指導などの骨盤へのセルフケアのやり方もお伝えします。

③筋肉へのアプローチ

痛み等の症状緩和、上記の施術の効果維持を目的に行います。まずは、梨状筋及び周辺の筋肉の硬さを取っていきます。筋肉は悪化する際、量が減って、質が悪くなって、硬くなるという経緯をたどります。逆に硬さを取って柔らかくし、質を上げて、量を増やしていくと症状の出にくい身体を維持出来るようになっていきます。

一朝一夕でいくものではありませんが、とても大事なアプローチとなります。筋肉調整、ストレッチ指導、トレーニング指導、EMSなどを使って筋肉にアプローチします。

梨状筋症候群は歩くことも難しくなる大変な症状ですが、良くなることがほとんどです。是非一度ご相談ください。スタッフ一同、お待ちしております。

おいかわ整骨院

お問い合わせ

ネット予約はこちらから

LINEアカウントはこちら

住所
〒660-0876 兵庫県尼崎市竹谷町2-23-2
駐車場
無料駐車場あり
アクセス
出屋敷駅東出口より徒歩0分。マクドナルド隣。

受付時間