尼崎で口コミ実績1位の整体は「おいかわ整骨院」

腱板断裂・ 五十肩

この五十肩・腱板断裂
もうどこでも良くならない
そう思っているあなたへ

腱板断裂

 

こんなお悩み
\ございませんか?/

  • 腕が上がらなくなってしまった
  • 病院で治療を受けてるけど、改善がみられない
  • ちょっとした動きで肩に激痛がでて動けなくなる
  • 整形外科や整骨院、鍼灸院に行っても一向に改善されない
  • 電車のつり革に手が届かない
  • 何もしなくても肩がうずいている
  • この四十肩・五十肩と一生付き合う必要があるのか不安
  • 夜中に肩の痛みで目が覚めてしまう

↓

そのお悩み
当院にお任せ下さい!

 

 

お客様の喜びの声が
\ 信頼の証です!/

「肩の筋が断裂しましたが、丁寧に治療して頂けました」

ある日突然腕が上がらなくなりました、腕を上げると大きな痛みに襲われていました。
スポーツカーに乗っている為、駐車券を入れるのに腕が上がらないので一度下りないと駄目な状態でした。
肩の筋が切れているのだけど、及川先生が日常生活に何の問題のないところまで治りますよと言ってくれました。
治療前から明るく迎えていただき安心して治療を受けることが出来ました。
今では何の問題もなく腕か上がり快方へと向かっています、これからも頑張ります。

(松本 博紀 60大)

※効果には個人差があります

「親身な施術と指導で肩の痛みやコリが改善しました」

デスクワークをしている関係で、肩のコリや痛みで悩み続けていました。

おいかわ接骨院では、丁寧なカウンセリングと症状の確認をしてくれます。気になる箇所を伝えるとケアをしてくれるので、施術後は気持ちがよいです。

施術力はもちろんですが、正しい姿勢や日常生活に取り入れて症状を改善できる方法まで指導してくれました。

(白髪 里香 40代)

※効果には個人差があります

 

 

テレビや雑誌で多数紹介! 関西でも指折りの整骨院です

 

医療関係者やアスリートも 当院の技術を絶賛!

 

 

なぜ?当院の施術は
こんなにも腱板断裂が
改善されるのか?

 

他で良くならない理由

理由

腱板断裂や五十肩の痛みは、自然と治まる場合があります。ただ、痛みがある、というのは肩の症状の一つでしかありません。痛みが治まる=肩の症状が治った、ではないのです。
治療を行わずに放置して肩の痛みが自然消退した場合、ほぼ確実に肩関節の可動域制限が生じています。痛みは引いたけれども、元のようにスムーズに動かない、肩を真上にあげることができない、腕が耳につかない、といった状態となります。実際は肩が90度まで動けば肘による代償で日常生活はこなせるようになるので、意識されていない方もいらっしゃるはずです。
なぜ、動かすことのできる範囲が制限されてしまうのかと言いますと、五十肩の痛みをかばうことで、長期間にわたって肩関節を動かさないようにしてしまうからです。肩関節を長い間動かさないでいますと関節に拘縮が生じます。関節拘縮は「関節包の癒着が生じてしまう」状態を指します。関節包の癒着が生じてしまった場合は、基本的には医師による外科的処置を施さなければ回復は見込めません。

腱板断裂につきましても、断裂というように筋肉が切れている状態にあります、筋肉が切れているということは、肩関節が正しく動作できなくなってしまって、肩関節自体のバランスを壊してしまっているのです。

肩の関節包に問題が残るだけでなく、まわりの筋肉にも必ず悪影響が出ます。つまり、肩を長期間動かさないことで、インナーマッスルなど肩を動かすために重要な筋肉が衰えるのです。これは単純に筋力の衰えと思われるかもしれませんが、筋肉を鍛えれば元に戻るというわけでもないのです。実は、筋肉を正しく動かす能力自体が衰えてしまっているです。
ですから、自然治癒するからと何もせずの放置は禁物です。回復期を待つのではなく、拘縮期に治療することが良いです。繰り返し申し上げますが、五十肩は、「痛みがなくなる」=「完治」ではない点を是非ご理解いただきたいと思います。
何事にもあてはまりますが、治療を行うにあたり発症して時間が経てば経つほど完治への道のりが遠のいてしまいます。関節の癒着が生じてからですと、治療にも限界があるのは残念ながら事実です。理想は拘縮期の初期から治療を開始するのがベストです。

 

運動療法の効果が全く出ない、病院でも五十肩が治らない原因

病院のリハビリなどでアイロン体操(=コッドマンエクササイズ=ぶん回し体操)や棒体操などのストレッチなどを行うように指導され、一生懸命行っても一向に変化が出ないことが大半かもしれません、ましてや牽引治療や温め治療、シップなどでは根本的な改善は望めません。

これまで述べてきた通り腱板断裂や五十肩の治療でもっと大切なことは病期と痛みの原因の把握です。運動療法の効果がない、一向に良くならない場合は、そもそも「肩の病期とその処置」「痛みの原因とその処置」が合致していない可能性が大きいです。

 

 

原因

原因

四十肩・五十肩の意外な原因とは?

肩を構成する関節、筋肉、靭帯、関節包などが、代謝の低下によって組織の変性を起こすことで生じると考えられています。とくに普段から運動をせずに猫背姿勢で関節や筋肉が固まった状態でいると、肩まわりの組織の変性が起こりやすいのです。
以前は四十肩・五十肩は肩関節まわりの組織癒着だと考えられていました。癒着とは組織が炎症を起こした後に固まってしまうことで痛みを感じることです。切り傷の傷口が治癒ともに固くなることは経験があるかと思います。
しかし、近年の研究データでは、四十肩・五十肩(肩関節周囲炎、フローズンショルダー)は、関節包内圧の低下による肩関節包の委縮によって、肩まわりの運動メカニズムが崩れることが主な原因となっているということがわかってきました。
ですから、米国では治療方法も以前とは異なるアプローチが良いとされるようになりましたが、日本ではまだベストな治療法が広く普及していません。
つまり、組織癒着を改善する治療ではなく、関節包内圧を高めて正しい運動パターンを再教育することが肩治療の正しい目的となります。より高い効果を生み出して一日も早くつらい痛みと不自由な動作から解放されることを願って、おいかわ整骨院では今ある最新の治療方法をご紹介しています。
以下のような要因がいくつか重なったときに、四十肩・五十肩の症状が始まることが考えられます。
患者さんの生活習慣や普段のライフスタイルによって、四十肩・五十肩を発症するかどうかの頻度はかなり変化します。

 

四十肩・五十肩になりやすい人の特徴

  • 血液循環、リンパ循環の低下している
  • 運動神経が低下している
  • 筋力の低下、筋肉のこりがある
  • 肩関節や背骨の関節の柔軟性が低下している
  • 老廃物の蓄積している
  • 猫背姿勢により肩関節のポジションに負担をかけている

 

 

当院での改善法

変化

四十肩・五十肩(肩関節周囲炎、拘縮肩)は、関節包内圧の低下による肩関節包の委縮によって、肩まわりの運動メカニズムが崩れることが主な原因となっていると言いました。では、いきなり四十肩・五十肩になるのでしょうか?そんなことはありません、そのような状態になるまでに、いくつかの経過をたどっているのです。

症状の大もとの原因は骨盤にある仙腸関節にあるのです。四十肩・五十肩は背骨・肩関節が疲弊したことによる結果としての状態です。それでは、なぜそんなに背骨・肩関節が疲弊してしまうのでしょうか。その疲弊してしまう原因が骨盤の仙腸関節なのです。仙腸関節は、骨盤中央の仙骨とその両脇の腸骨とをつないでいる左右対の縦長の関節です。骨盤は動かないと思っている人も多いかもしれませんが、仙腸関節は数ミリほどの可動域があります。そして、この仙腸関節の可動域が腰椎にとって非常に重要な役目を果たしているのです。仙腸関節の可動域は、私たちの身体にとって欠かすことの出来ないクッションの役割なのです。その数ミリ部分は、身体の重みや外部からの衝撃をしなやかに受け止めつつ、荷重や衝撃をやわらげる緩衝作用の機能を持っています。たとえるなら、車のサスペンションです。サスペンションという緩衝システムがあるのとないのとでは全然違います。サスペンションが利いていれば、多少のでこぼこ道でも問題なく走れます、もしサスペンション無しででこぼこ道を走ったら、あっという間に車体が傷んでしまうのが想像できます。私たちの身体にも同じことが言えます。つまり、仙腸関節というサスペンション・システムが正常に働いていないと、身体が荷重や衝撃の負担を直に受けることになり、その負担が掛かってくるのが背骨や肩関節・膝関節なのです。また、年数を掛けて首や肩の方まで影響を及ぼしていきます。そもそも、仙腸関節と背骨・上肢・下肢は協力して連動して動いているのです。また、肩関節と股関節は相同関係にあるので、股関節の動きが悪くなると肩関節の動きも悪くなります。

なので、当院ではまず骨盤の本来の動きを取り戻すことから始めます。そして、股関節、背骨、肩関節の順に治療を進めていきます。そうすることで、何度も痛みをぶり返したり、他の場所が痛くなったり不具合を起こしたりしなくなっていきます。

発症の経緯からみても完治には少し時間が掛かりますが、より高い効果を生み出して、一日も早くつらい痛みと不自由な動作から解放されることを願って、おいかわ整骨院は、今ある最新・最善の治療方法をご紹介しています。

 

 

キャンペーン

 

12月7日までに
\ご予約の方に限り/

 

トータル整体コース

初回60分 1,980円
(通常 1回 4,500円)

 

予約多数のため先着10名様のみ
→ あと5名

 

tel:066412310024時間受付・予約フォーム MAP

 

 

 

当院の技術が書籍になりました

 

 

他院とはどこが違う?

↓

おいかわ整骨院の
\ 7つの特徴 

 

1.初回約30分のカウンセリング・検査で痛みの根本原因を特定

カウンセリング

症状を根本から改善するために、痛みの本当の原因を時間を掛けてしっかり調べます。

 

 

2.痛みのない、優しい整体

優しい

ご年配の方や妊娠中の方、お子様も安心して受けて頂けるソフトな施術です。

 

 

3.のべ5万人以上が感動!ベテラン施術家によるオーダーメイド整体

オーダーメイド

業歴10年以上の院長をはじめ、経験豊富な施術家がお身体に合わせたオーダーメイド整体で根本改善へと導きます。

 

 

4.1回で変化を実感!ビフォーアフターも確認いただけます

変化

1回の施術で身体の変化を実感して頂けます。

 

 

5.充実したアフターケアで再発予防もバッチリ!

アフター

その人のお身体に合わせたセルフケア指導が好評!再発予防だけでなく、更に施術効果もアップします!

 

 

6.出屋敷駅徒歩0分!駐車場も完備しております。

外観

駅と直結、バスロータリーが院の正面にあります。仕事帰りや買い物帰りにも通いやすい環境です。

 

 

7.あらゆる症状に対応します。

あらゆる

腰・肩・首・頭・膝などの痛みやシビレもお任せ下さい。どんな症状でもお気軽にご相談下さい。

 

 

地域最大 20名掲載

↓

全国の有名整骨院も
当院を推薦しております

 

「及川先生は信頼できる先生です。」

健寿の森
院長 髙木稔之先生

こんにちは、大阪箕面市で施術院を経営している髙木稔之と申します。 及川先生とは施術セミナーを同期で受講した際に知り合いました。 それから度々施術について話すようになり、この仕事を始めた理由や施術への考え方、院に来てくれているお客様に対する想い、たくさん聞かせてもらいました。

わたしも講師をしているので沢山の施術家の先生や経営者の方と話すことがありますが、及川先生ほどお客様のことを考えてるひとは本当に少ないです。及川先生が主宰する健康学と施術セミナーにも参加させて頂きましたが、全国から沢山の施術家の先生たちが学びに来られるほどの信頼出来る先生です。 お身体の不調で悩まれている方は是非一度、及川先生に相談してみてください。 必ずお力になってくれます。

「迷わないで行ってほしいです。」

やわら整骨院
院長 高松 久仁彦

京都府で接骨院をしています、高松と申します。
私の住む町京都を含め、全国的に見てみても、数多くの施術院や整骨院が乱立しています。
施術家の先生はお客様の悩みをなんとかしなければと必死で、お客様の症状を判断することなく施術をしてしまいがちです、ですが及川先生は「ほとんど効果を見込めない症状」
「効果が見込めるが第一選択肢ではない症状」
「高いちゆ効果を見込める症状」
をきっちり整理されて、施術してますので信頼できます。
先日、院見学に無理行って行かせて頂いた時も、快く受け入れてくれました。
その時に沢山の事を学ばせていただき、私の施術院に生かされています、本当にありがとうございます。
及川先生の院は揉み屋さんやリラクゼーション店ではなく施術院ですので、ちゆ効果のないものにズルズルと通院し続ける様な所ではありません。
しかし残念ながら世の中にある多くの施術院は「たくさん通ってもらう」ことを目的とした施術院が蔓延しているのは事実です。
及川先生のように「なおす」ことを目的とした先生は大変貴重な存在だと思います。

「尊敬する施術家です。」

むねさわ接骨院
院長 宗澤 健正

井原市で整骨院・ダイエットを経営しております宗沢と申します。及川先生と勉強会に参加させていただき半年ほどになります。私の個人的な意見ですが、先生は医療の知識、施術の技術、人柄、どれを取っても間違いなく数少ない本物です。
もし、何処に行ってもなおらない方、何処へ行けばいいのかわからない方はすぐに「おいかわ整骨院」へ電話してください。きっともっと早く電話してばよかったと思わせてくれますよ、お勧めします。

 

 

 

キャンペーン

 

12月7日までに
\ご予約の方に限り/

 

トータル整体コース

初回60分 1,980円
(通常 1回 4,500円)

 

予約多数のため先着10名様のみ
→ あと5名

 

tel:066412310024時間受付・予約フォームMAP

 

尼崎で口コミ実績1位の整体は「おいかわ整骨院」 PAGETOP