尼崎で口コミ実績1位の整体は「おいかわ整骨院」

スクリーンショット 2020-02-15 14.05.19

【尼崎のお母さんへ】

お母さん、ご卒業おめでとうございます!
半年間の通院生活でしたが、痺れなくしっかりと歩けるお身体になられた事を心よりお祝い申し上げます。

昨年の夏、外の空気が息熱気で苦しい時に旦那様とお二人で来院されましたね。
とても気さくな母さんと旦那さんで、初対面でしたがすぐに打ち解けましたね。
治療をするには信頼関係が治療と同等に大事で、素直に色々なお話を頂けたことを気をくしています。

母さんはとても健康意識が強く何年も体操に行って真面目に頑張られてましたね、それでも狭窄症というのは適切な施術をしないと、努力とは別に症状はどんどん進んで行きます。

〇友人と行きたかったランチ
〇みんなで行きたかった家族旅行
〇電車に乗っていく阪急デパート
母さんの行動範囲もどんどん狭くなっていましたね。

●休憩しながらでないと歩けない
●医者に手術するしかないと言われた
●病院、整骨院、マッサージと3院以上通ってみた
●歩くとふらつく
●とにかく不安、やる気も出てこない
母さんの不安に思う気持ちもあふれてましたね。

母さんが治療をスタートして徐々に症状が落ち着いていきましたね
2か月後には杖を使わなくなり、私もとても嬉しかったです。
そして50分間も問題なく歩けるようになりましたね!
4か月後にはシビレが軽減され、日常生活では気にならない状態になりました。
体操もしっかりやってくれた結果ですよね!
そして約6ヵ月後の今日

母さんの一言が私の治療か人生の励みになりました。

『先生、本当にありがとうございました』

狭窄症のページはこちら
    ☟☟
http://oikawa-seikotsuin.com/kyousakusyou

尼崎で口コミ実績1位の整体は「おいかわ整骨院」 PAGETOP