尼崎で口コミ実績1位の整体は「おいかわ整骨院」

Inked2019-10-17_LI

【決意ある男】

 

今日は、当院の先生の山中先生をご紹介します。

 

彼は若い頃パソコンを使って仕事をしていたそうです。

ものすごく長い労働時間の中で働いていたそうです。

 

彼は思ったそうです、『このままでいいの?』と。

 

人ってそう思うときってありますよね、特に充実を感じていない時や目標を失ってる時なんてそう思いがちですよね。

私も、もちろん他業種にいた時なんて毎日思ってました。

もっと俺できるのに、、、

環境さえ違えばもっと輝けるのに、、、

会社は何で俺を認めてくれないんだ、、、

俺はもっともっと仕事できるのに、、、

任せてくれればなんでも出来るのに、、、

俺をもっと輝かしてくれってね。

 

ダメな奴の典型的なやつですよね、痛々しいですね。

自己中心的なナイスガイでしたね、今では反省しています。

でもこういうのって仕方がないですよね、思ってしまうのですから。

 

彼も決心をして職種を変えました、治療家という職業を選びました。

 

上司の私が言うのも少し変かもしれませんが今の彼は優秀です、治療家として人として私に持っていないものを沢山持っています、はっきり言ってすばらしいです。

もしあなたがうちの院に来るのなら山中先生でお願いしますと言ってみてください、

 

もしあなたの悩みが深くても、彼は仕事の後疲れていてもパソコンに向かい調べまくってますよ、あなたの解決策を探してますよ。

 

 

いきなり話は変わりますけど、最近の私が感じている事です。

スティーブのジョブズさんが17歳の時に出会った言葉で

『毎日を人生最後の日だと思って生きよう。いつか本当にそうなる日が来る』

という言葉を毎朝鏡に向かい唱え

『今日が最後の日だとして、お前のやろうとしていることは、それで良いのか?』

と毎日、自分に問いかけて、日々を送っていたようです。

 

私も色々な方々と関わらせて頂いて、思う事ですが結局は自分の思うようにしか人生って描けないんですよね、大きいとか小さいとかではなく、幸せや不幸さえもその個人が勝手に描いているんですよね。

 

皆さんも最幸の仕事や人生を歩んでいるのですから、最幸の選択をしてくださいね!

私も当院の先生方も全力で応援させて頂きます。

尼崎で口コミ実績1位の整体は「おいかわ整骨院」 PAGETOP